プロフィール

snowwhite

Author:snowwhite
訪問、ありがとうございます。
ここでは奈良で食べたもの、見たもの、遊んだことなどを書いていきたいと思います。
わたしのメインブログは三十路女の日々是生活 in 奈良になりますが、そこに書ききれないことも多々あります♪
それらをこっちで書いていきたいと思います。
どうぞよろしくね

☆奈良で遊ぶ時は?☆

snowwhiteが参考にするHPです♪

奈良県公式ホームページ

奈良県観光情報 大和路アーカイブ

奈良県観光情報

奈良新聞

奈良国立博物館

奈良文化財研究所

奈良県立橿原考古学研究所付属博物館



snowwhiteが愛した奈良のお寺

長谷寺牡丹が有名です♪

室生寺国宝を山ほど持っています。

安倍文殊院安倍晴明に連なり、学問の神様♪

當麻寺當麻曼荼羅が有名。

薬師寺

唐招提寺

東大寺

正暦寺錦の里。本当に美しい。

長岳寺山門のつつじ、池にはえるかきつばた。やや荒れた風情がお気に入り。

秋篠寺苔と伎芸天(重文)にうっとりと。

不退寺色好みで名高い在原業平ゆかりのお寺。聖観音(重文)のたおやかさにうっとり。

法華寺

般若寺コスモスの時期以外は人が少なく、落ち着きます♪

不退寺色好みで名高い在原業平ゆかりのお寺。聖観音(重文)のたおやかさにうっとり。

久米寺紫陽花が有名。

法隆寺聖徳太子ゆかりのお寺。皆様、もちろん、ご存知ですよね〜



snowwhiteが愛した奈良の神社

春日大社今なお、緑深く、幻想的な場所。

大神神社日本最古の神社。パワースポットとしても有名。

談山神社蹴鞠が有名ですね。鄙びた山奥に佇むお神社。



snowwhiteが愛した奈良のココ!

依水園海外の人に人気。若草山を借景とした庭は必見の価値あり。


検索フォーム

奈良で食う、見る、そして、遊んだ日々を綴ります。たまに温泉情報、お隣の三重県・京都府情報もあるかも!? 基本的にはsnowwhiteの食べ歩きブログですね〜(汗)

上方温泉 一休 京都本館 〜京都府城陽市


この木曜日、平日の温泉、という贅沢を目論んで友人と京都の一休を訪問
お値段が1,200円と素晴らしく高いので、一日ゆったりと過ごすことを目的としております!
あわよくばエステ、岩盤浴、マッサージ…などと考えていたのですが、何故か一向に利用しませんでしたわw




入り口の佇まいからして早くもウキウキしますな〜
しかし、1,200円も払ったのに、何も着いてこない
タオルも貸しバスタオルも何もない…

つけてくれよ!

と叫びそうになりましたわ、マジで〜
ちなみにホームページには書かれていませんが、館内着は200円払えば一応あります
でも、自前の服でゆったりとすると考えたほうがいい、と思いますよ〜
ちょっと薄着で明らかに寒そうだったのでw

【上方温泉 一休 京都本館】
〒611-0113 京都府城陽市中芦原25-2
TEL:0774-54-1419
大人/1200円
子供(4歳〜小学生)/600円
営業時間/10:00〜翌1:00(最終受付午前0時まで)
定休日/第2火曜日(祝祭日の場合はその前後に振替)

【効能】
◆泉質/アルカリ性単純温泉
◆効能/神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動マヒ・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾
◆知覚的な特徴/若干の白濁 ツルツル感 無味無臭
◆溶存物質/0.457mg/kg
◆湧出量/180リットル/分
◆pH値/9.42
◆源泉温度/30.2℃
◆飲用/不可


館内入ってすぐ
この先に温泉があります

今週、女風呂は滝の湯でした(松の湯に期待をしていたのに…涙)
平日はさすがに空いている〜と思ったものの、風呂に入ると優雅なマダーム達が…
トホホ
年齢層高いっと思いながら、ゆっくりと浸かりました

初め、内風呂に浸かっていたのですが、アルカリ性の単純温泉というわりに湯がきしむ
硬い、感じ
分かりますか?
肌馴染みがいかにも悪い感じで、泉質はいかんなー、と思ったわけ
これで1,200円はぼったくりやろう、としらけモードに入ったよ、マジで

が、外に出ると違った
露天風呂の泉質はさすがにアルカリ性のヌルヌル感があり、美人の湯らしい雰囲気がありました
内風呂と露天風呂は湯が違うのかな〜
個人的には陶器風呂が大変、気に入りました
湯がぬるく、ぬめりを強く感じることができます
基本、ずーっと外に出ていました



珍しく、お昼も食べてみました
風呂上りのラムネ、最高!
上記のカレーうどんは友人が注文
そしてトマトとチーズの天麩羅
意外な美味しさだったので家でも作りたいな〜と思ったよ



わたしが食べたのはチゲ鍋饂飩
料理は大変美味しかったです
いずれもかなり本格的な味で、わたしのチゲ鍋も友人がカレーうどんも本当に美味しかった
ただ両方とも辛かった…(汗)
特にカレーは強烈でした
辛さの調節ができるのですが、普通でいいですよ、普通で!

その後、休憩室でお昼寝…
だが、どっかの団体客のおばはさんが死ぬほどうるさかった
周囲の人、皆、寝ていることが分からんのか!?
飲食物持ち込み禁止と書いてあるのにお菓子の袋をがさがさするのはいいんかいな!?
何度にらみつけて、何度目線があっても、無視
あんなおばはんには死んでもならない、と密かに誓ったぜ、マジで

その後、再度、入浴
夕方は空いていましたね〜

料金などを考えて、ここは大人向けの施設なんだ、と思いました
子どもの姿は全く見かけませんでしたわ
そういう意味では落ち着いたかもw
でも、もう一度訪問をするかどうかは微妙…
1,200円を払う必要性が分からない、というのが正直な感想
泉質も悪くはないけれど、感動するほどのよさもなく、元はとれたのかしら?と複雑な気持ちになりますのでw


ランキングに参加しました。
この記事が参考になりましたらポチッと押してくださいね。
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

楽天トラベル株式会社

コメントの編集















top>>

この記事のトラックバックURL

7湯目 上方温泉 一休 京都本店館

■ゆらん 温泉シールラリー■ 【上方温泉 一休 京都本店館】 3連休の真ん中、一休へ向かいました。 いや、混雑は覚悟してましたよ。 しかしあれ程までとは・・・ 駐車場は満車! 運良く入口付近に空きが出て、そこへ駐車。 前回も駐車場は混んでたけど、...

note pad diary

【2008/10/19 23:06】

-

管理人の承認後に表示されます

【2013/07/12 13:15】
top>>